鋳造後の仕上げ(1)|ロストワックスで手作りシルバーアクセサリーの作り方・ペンダントやペアリングなど|ゼロから始めるシルバーアクセサリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鋳造後の仕上げ(1)
キャストの工程を経て、ワックス原型がシルバーに置き換わりました。

WAX完成  ⇒  キャスト後1

単にキャストしただけの場合は白くてザラザラの梨肌状になりますが、今回はバレル研磨までやってもらったのでこの状態でもしっかりと金属感が出てます。
湯口削りも今回は業者さんにお願いしました。
01-01_キャスト後裏
丸で囲った部分が湯口を削り落とした部分。若干ざらつきが残ってるのでここも綺麗に削っていきます。

なお自分で湯口を削り落とす場合は、さすがにヤスリだけでは苦しいので電動ルーターにこういった先端ビットをセットして加工します。
01-02_ルーター




なお参考までに今回のキャストにかかった費用を。
※業者さんによって異なります。また地金は日々の地金相場に左右されます。
  シルバーは元々安いのであまり気になりませんが、
  ゴールドやプラチナの場合は要注意。

 キャスト代・工賃     710円
 シルバー925地金代    5.92g × 90円 = 532円
 湯口削り          400円
 バレル研磨         無料
 送料            740円
 ---------------------------------------------
 計             : 2382円

・・・送料と湯口削りが無ければ1000円ちょいでした;
手作りの敷居は低いんですよーという事が伝われば幸いです。



それではここから表面仕上げを行いつるつるぴかぴかに磨いていきます。

まず先ほどの湯口痕を金属の精密ヤスリを使って平らに整えます。
それ以外にも表面に残った凹凸や、多少ラインを変更したい箇所なんかもヤスリを使って削ります。

その後紙ヤスリ(耐水ペーバー)をかけます。
僕は400番~1500番くらいまでを順番に使います。
この工程を丁寧にやるのとやらないのでは仕上がり具合が全然違うので、綺麗な完成品を目指すなら丁寧に。
但し正直指輪なんて身に付けて使ってたらあっという間に小キズだらけになるのでほどほどでいいやーという場合は、ほどほどでも別に良いでしょう汗

(今回は手を抜いて)1200番までかけ終えました
02-01_紙ヤスリ後02-02_紙ヤスリ後
紙ヤスリは折曲げてフリーハンドで使ってもいいし、平らな面を綺麗に出したり入り組んだ箇所を磨きたい時は当て木のようなものを使います。
模型屋さんに行けばこういった↓道具もあります。


電動ルーターがあれば細かい部分の磨きはさらに楽。
03-02_シリコンポイント
画像はシリコンポイントの小サイズのもの。紙ヤスリを1000番程度までかけた後に使うと小キズが綺麗に落とせます。特に入り組んだ部分の研磨に威力を発揮します。

< ゴム型について 鋳造後の仕上げ(2) 完成  >
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【2008/10/05 01:07】 | ロストワックス初級編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<鋳造後の仕上げ(2) 完成 | ホーム | キャストから帰ってきた!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unico64.blog7.fc2.com/tb.php/20-1084acb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

参考書籍の紹介

おすすめ商品

ベストセラー DVD

外国為替証拠金取引の外為オンライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。