鋳造後の仕上げ(2) 完成|ロストワックスで手作りシルバーアクセサリーの作り方・ペンダントやペアリングなど|ゼロから始めるシルバーアクセサリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鋳造後の仕上げ(2) 完成
紙ヤスリをかけ終えたら、コンパウンド(クリーム状の研磨剤)を使って磨きます。

03-01_磨き
薄く延ばして布に取り、磨きます。
その後きれいな布で乾拭き(からぶき)の要領で拭き取りながら磨き上げます。


なお電動ルーターを使う場合はこういった先端ビットに研磨剤(赤棒や青棒)を付けて磨きます。
03-03_布バフ



隅々まで綺麗に磨き終えたら完成!
最後に研磨剤の残りを落とすために水洗いしておきましょう。

04-01_完成
ぴっかぴかになりました!

04-03_側面04-02_側面

04-04_正面04-05_正面2
正面から撮影したら、我が家のオンボロデジカメが写り込んでしまいました、恥ずかしい。

作り方紹介用ということで適当なデザインで製作しましたが、クロスに繋がる平らな側面のラインは結構気に入ってます。


ここまでの経過を写真でおさらい。
05-01_ワックス~完成


なお、お店で売ってるアクセサリー/ジュエリーには大抵「SV925」といった刻印が入っていますが、あれも欲しければ自分で打ちます。
金属製のハンコのようなものを金槌でガツンと打ち付ければOK。今回はめんどいのでやめときました。


以上、手間暇お金をかけずにできる作り方を簡単に紹介しました。
これを見て「簡単そうだしいっちょ作ってみるかー」と思って頂ければ、嬉しいです。

< 鋳造後の仕上げ(1)
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【2008/10/05 16:41】 | ロストワックス初級編 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<リンク追加 | ホーム | 鋳造後の仕上げ(1)>>
コメント
はじめまして!ずっと、金属のオリジナルのアクセサリーを作りたいと思っていたのですが、こんなに、簡単な工程でできるんですね!今度、試したいとおもいました!書いていただいて感謝します!
【2011/11/16 19:48】 URL | #-[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます!
色々我流だったり手抜きだったりしてお恥ずかしい点もありますが、細かいことは気にせずに欲しいものが作りたいんだよ!という人のお役に少しでも立てればと思って記事を書きましたので、参考にして頂ければ幸いです。
【2011/11/20 17:38】 URL | 秋 #-[ 編集] | page top↑
ピンクゴールドのアクセを作りたくて検索したらこちらにたどり着きました☆

業者さんに頼んでも安くできてしまうものなのですね!
参考にさせていただきます?
【2012/05/10 16:19】 URL | ま。 #-[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/05/12 10:05】 | #[ 編集] | page top↑
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/07/06 05:35】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unico64.blog7.fc2.com/tb.php/21-636ef6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

参考書籍の紹介

おすすめ商品

ベストセラー DVD

外国為替証拠金取引の外為オンライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。