リボルテック 北斗の拳 レイ|ロストワックスで手作りシルバーアクセサリーの作り方・ペンダントやペアリングなど|ゼロから始めるシルバーアクセサリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
リボルテック 北斗の拳 レイ
前から気になってたんだけど、今日買っちまいました!

レイ1
スライス牙一族付き。

北斗のアクション(?)フィギュアと言えば、数年前「200Xシリーズ」というのがありました。
非常~に良い出来のシリーズで、六聖拳並べてウハウハ~ってな妄想を抱いて気長に待ってたんですが、なんとも中途半端な感じでいつのまにか終了してしまったという苦い思い出があります。

リボルテックはここまで安定してリリースされてきてるようなので北斗も今度こそは期待を裏切らないでね海洋堂さん!サウザーとシュウは死んでも出せー!!いや出してくださいお願いします。


で、このリボルテックレイ。
巷(※主にちゃんねるが2番っぽい所とか)の評判では微妙~なようですが、手にとって見るとなかなかどうして悪くない。服の造形や塗りは結構なレベルなんじゃないかと思います。
噂どおり顔は似てないけどw

これなら集めてもいいかなーと思いつつ、ちょっと比べてみようかと200Xレイ(白髪版)を押入れから引っ張り出して並べてみた。

リボと200X

 あ  れ  ぇ ? ? ?

やべえ、レベルが違い過ぎる・・・

改めて200Xのレイ、かっこよ過ぎだわ。
なんつーか200Xはマッチョな中にも妖しさというか妖艶さというかセクシーさというかを漂わせてる。ユダ様が嫉妬したのも頷ける。
けど、リボ版は・・・筋肉質の文学青年ですたい。


ま、まぁちょっと比較対象が悪かった。
単体で見ればリボレイもそんなに悪くない。
難点は、二の腕が太すぎる事かな。ここをもう少し削り落としてやれば雰囲気はぐっと良くなる気がします。


さすがリボルテックということで(コツは要るけど)稼動は良好。
華麗な空中技を再現するためのスタンドも付属してます、これは嬉しい。
レイ2

200X付属の牙一族も違和感無しに並べられて嬉しい♪
ていうかサイズがバラバラの方が「一族」っぽくていいかも。
レイ3



ついでに、手持ちの各シリーズ北斗フィギュアを並べてみた。
勢ぞろい
前列左から200Xレイ、199Xシュウ、リボルテックレイ。
ぜーんぶ微妙にスケールが違う><
もちっと統一しといてくれれば、足りないラインナップは他から持ってきてなんとなーく満足できるのに、このへんはさすが商売上手ですな。

ちなみに後ろにいるおっきい人は200Xのラオウ。
ラオウだけは他よりデカけりゃなんでもいいや。


ところでこのレイ。
全国の小学生の魂に漢(おとこ)の生き様を刻み込んだ彼の歴史をおさらいしようとWIKIを覗いたところ、こんな記述が。

 >モデルは新沢基栄の漫画『ハイスクール!奇面組』の一堂零。元は『奇面組』に、
 >ケンシロウのパロディキャラ「北殿軒 戻樹(ほくとのけん・もどき)」を登場させる際
 >のバーターとして、『北斗の拳』側で登場させたキャラである。



えぇえっぇ~~~~!!!???


マジっすか。
義星の漢、北斗屈指の人気キャラがまさか奇面組のリーダーだったとは・・・。
今年一番の衝撃でした。


まぁ、なにはともあれ今度こそシリーズが末永く続く事を期待します。
ジャギ、トキ、サウザー、シュウあたりは(出たら)買う予定。
名も無き修羅も欲しいな。
頼むぜ海洋堂さん!


↓ポチっと、ご協力お願いします。



【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【2008/10/21 01:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ムーンストーンのペンダント(3) | ホーム | ムーンストーンのペンダント(2)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unico64.blog7.fc2.com/tb.php/30-e974a01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

参考書籍の紹介

おすすめ商品

ベストセラー DVD

外国為替証拠金取引の外為オンライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。