シン200X風(2)|ロストワックスで手作りシルバーアクセサリーの作り方・ペンダントやペアリングなど|ゼロから始めるシルバーアクセサリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
シン200X風(2)
さて、足製作の続きから。

といってもパテを削って200X風に近づけただけなので特に画像は無しでいきなりこんな状態に;
色はかなり独自版になってしまいました。自分の配色のセンスの無さに愕然とした・・・。
DSC01318.jpg

リベット的なものを付ける際は、最近は先に塗装したリベットを用意してから木工ボンドで接着してます。
筆塗りが下手くそなので接着後に塗装すると綺麗な境界線が出ないからです。
あとこの手のモールドを付ける時はピンバイスで軽く窪みを作った所に付けると立体的になって良いのですが、窪みの場所がほんのちょ~~~っとズレるだけでもがっかりな結果になるので失敗を重ねた結果僕はあまりやらないようにしてます。
着色済みのリベットを正確な位置に付けてやるだけでかなり綺麗に仕上がります。

という事で足はこんな感じに。
DSC01323.jpg DSC01324.jpg

う~ん、色もディテールもかなり不満が残っちまいましたが、まあゴツさは出たかな。


ベルト部分も200X風に変更。
DSC01316.jpg


そして肩アーマーを新造。
DSC01317.jpg

ウネウネした模様は自力で彫れる自信がまったく無かったのでー・・・

DSC01313.jpg DSC01315.jpg

200Xの肩アーマーのモールドを型想いで奪って、エポパテに押し付けてみました。
が、予想外にモールドが浅くて微妙なデキに。
他に良い方法があればそっちを勧めますなw

【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

【2009/01/10 23:50】 | リボルテック北斗-シン | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シン200X風(3) | ホーム | シン200X風(1)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unico64.blog7.fc2.com/tb.php/60-6025f843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

参考書籍の紹介

おすすめ商品

ベストセラー DVD

外国為替証拠金取引の外為オンライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。