材料や道具の準備(2)|ロストワックスで手作りシルバーアクセサリーの作り方・ペンダントやペアリングなど|ゼロから始めるシルバーアクセサリー
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
材料や道具の準備(2)
前回必須と書いたもの以外にもいくつか挙げておきます。

「まずは1個作ってみよう」って段階ならこいつらは不要です。
この先も色々作っていくならいずれ必要になるかも。


アルコールランプ
アルコールランプ
懐かしい理科室の思い出が蘇る一品です。
まさか大人になってから我が家に彼らがおいでなするとは思いもしませんでした。
後述のスパチュラの先端を熱してワックスを溶かしながら加工したり、割れたり欠けたりしたワックスの補修を行う際に使います。


ピンバイス(ちっちゃいドリル)
ピンバイス
模型製作などではお馴染み、見ての通りドリルです。
穴の小さいリングをブロックから削り出す場合なんかはこいつがいないと苦しいです。
もっとも100円ショップグッズで代用がきくかもしれません。


電動ルーター

先端のビットを付け替える事により「削る」「切る」「磨く」などなんでもできます。
お高いやつはン~万円したりしますがさすがに敷居が高いので↑あたりがお手頃かと。
先端ビットもセットになってこのお値段なので入門編としてはなかなか良さそうです。


リングのサイズ棒
サイズ棒
サイズを測る必要がなければ不要。
これ持ってるとなんとなく「作ってるんだぜー」という気分に浸れます(俺だけ?)
画像のやつは3~27号まで対応。もっとお手軽に済ませたい場合はプラスチック製の600円くらいのが売ってますが、そういうのは6~15号くらいまでしか計れなかったりしますので注意が必要です。


スパチュラ
スパチュラ各種スパチュラUP
歯医者さんで見かける怪しい棒の数々。。。
これらもワックスの整形に使います。
とにかく色々な種類の形状がある上1本1500円とかするのでプロでもなければいっぱい揃えるのはやめときましょう、最初の内は。

ナギナタ状の刃と耳掻き状のがセットになったやつ(画像左の一番下と、画像右)は何かと使い勝手がいいのでお勧めです。


その他のヤスリ的なもの
タイラー紙ヤスリ棒
左はプラスチックの持ち手にヤスリが付いたもので、下地の平らな面を出す際に便利です。名前もそのものずばりタイラーといいます。
右は、細長く切った紙ヤスリをセットして使う当て木のような道具です。


と、基本的な道具+αを駆け足で紹介してみました。
こんだけあれば簡単なものを作るのには充分です。

まあぶっちゃけ、デザインナイフと紙ヤスリさえあれば

あとは気合と根性と工夫でなんとかなる!かな。


< 材料や道具の準備(1)ワックスを削る(1) >
【新作DVD】
--------------------------------------------------------------------------------
【CFDの説明とサービス比較 】FXからCFD初心者ガイド
--------------------------------------------------------------------------------

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

【2008/09/03 01:35】 | ロストワックス初級編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<オーパス7 | ホーム | 材料や道具の準備(1)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://unico64.blog7.fc2.com/tb.php/7-03be5723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

参考書籍の紹介

おすすめ商品

ベストセラー DVD

外国為替証拠金取引の外為オンライン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。